信号無視
結構します^^;
(K察関係のみなさま、ごめんなさい…)

基本的に田舎在住期間がかなり長いので「渡れる時が青なのよ」な発想なので、お江戸に来て以来、交通量の激しい道路に渡れないイライラでストレスを溜めたものです^^;
(ちなみに近所の街道は信号機までがかなり遠いのでしょっちゅうです←去年そんな愚か者のために増設されました・・・苦笑)

交差点で10~20m程度(かな?)の短い信号で交通量が激しくないと例え信号が付いていても基本的に無視なんですが、そんな私にも無視できない信号機があるのですよ。

それは会社近くの交差点。

朝から晩までずーとず~~~~っとおまわりさんがべったり(元しんぞーくんち、もうすぐやすおくんち付近なので)なこの交差点、急いでる時や信号が変わったばっかりで車が全然来ないのに待ってなきゃいけないのは非常にストレスです(イライラ)

でも昨日、すごいオネエチャンを発見しました。
彼女も私の隣で信号変わるのを待っていたんですが・・・急いでいるらしくかなりイライラオーラを出してました^^;
で、次の瞬間やっちまいました。
当然おまわりのおいちゃんが「ピピー!」と笛を鳴らすんですがそのおまわりを避けつつ(ブラボー♪)そのまま渡りきりました。
(ま、渡り出しているので引き返すのも…ねぇ^^;)

一応不審車両や不審者だけを取り締まってんのかなぁと思っていたんですが、ちゃんと通常の指導もするのですねぇ・・・と妙なトコロで感心してました(u_u)

この新聞記事↓のように小学生相手に切符を切るのもどーかとは思うんですが(苦笑)



世界びっくりニュース信号無視の子供に交通違反の切符 [ 2007年09月27日 22時58分 ]

[米ニュージャージー州ティーネック 26日 AP] 
 ティーネックのトマス・ジェファーソン・ミドルスクールの生徒が、信号を無視して道を横断したとして警察から交通違反の切符を切られた。

警察は違反した生徒数名をパトカーの乗せて学校に連れて行き、保護者に連絡を取った。

生徒は11歳前後で、保護者たちは今回の警察の措置に反発している。また市民運動家らは、警察は街の黒人居住区に狙いを定めていたのではないかと疑問視している。

警察は、住民から苦情を受けたたため、対処したとしている。

同校のアントワーヌ・グリーン校長は、生徒には歩道を歩くよう指導しているという。

リゼット・パーカー副市長は、11歳の子供に交通違反の切符を切るのは何かが決定的に間違っていると語った。

[日本語訳:ラプター]

[PR]
by mamico_a | 2007-09-28 10:57 | 日常のコト
<< カボチャ・チロル 昨日の方が >>