映画・エラゴン【正月早々観たの…】
正月早々、1日は映画の日なので久々に行きましたよ、初売り・・・ではなく映画館。
『エラゴン』観てきました。

原作ファンからは少々不満な出来らしいこの作品、未読な人間が観たらどう思うのでしょう…。
というのがこの映画の鑑賞ポイントでした^^;

実は「エラゴン」って人物名ではなくファンタジーならではの珍獣だと思っていたのですよ。
なので『エラゴン』と呼びかけられる人物に『え?アンタ人間じゃん…。もしかして人間にも変身できる珍獣なのか?』とか思ったり…^^;

このエラゴンなる人物は農家の小せがれな訳なのですが…。
(正確には甥です^^;)
彼に卵を渡される役に選ばれたのは、まぁそういう設定なので農家の小せがれだろうが、金持ちのぼんだろうが、妖精だろうが良いのですが、
エラゴン、苦労しなさ過ぎ…
まるでコネ入社して仕事せずに給料だけ貰ってるどっかのぼんのようだわ(苦笑)
しかもドラゴン(名前なんだっけ?^^;)すげい育つの早いし…というか早過ぎ。
空飛んだら育った…ちうのはそういう体質なんでしょうか?
それとも飛んでる間に密かに何年も経っていたのでしょうか…?

『指輪…』同様3部作と聞いているのですがフロド達よりラクラク目的達成してないかい?

主役に感情移入出来ないのは、
・おっさんを犠牲にした(この辺は指輪…で学習済みなので彼に後がないのは予測できたものの早過ぎ)
・農家の小せがれのクセに自信過剰すぎ^^;(やっぱり少しは自信なさげのところがあっても…。原作もこうなのかしら?)
・スネイプ先生の幼少期のような黒ずくめの彼の扱い方がイマイチ(立ち位置が不明…)

全体的に展開早っ!と思うものの厚い原作本を2時間程度にまとめた努力はすげいです。
CGも良かったし、ハンガリーのなんたら公園も良かったよ。
(クレジット上がるまで最近の映画の定番のオーストラリアだと思ってた)

指輪同様、「カットしたのが多かったからリミテッドエディション作っちった、えへ^^;」・・・ちうのはカンベンして欲しいなぁ…(ありえそうなんだよねぇ…)


TB:エラゴン 遺志を継ぐ者 ゆきさん




b0015055_10592336.jpg
福袋の準備中。
彼女は今日50分待ちだったそうな…。
・・・田舎で50分…待ちたくないなぁ。

でも後日、福袋特集番組を見たら、お江戸よりましか…と思った^^;
初売り福袋争奪戦に参戦された方。、お疲れ様でしたm(__)m

私は、籤運が極めて悪いので参加してません。
去年Eちゃんに勧められて久々に買ったら悲しい目に遭ったし…orz

b0015055_11165993.jpg
甘いもの第2弾。
[PR]
by mamico_a | 2007-01-01 23:27 | 映画・舞台・テレビ・音楽
<< あさしょーりゅーに会ってきた 月と太陽(…と雑煮) >>