非常ボタン
今日、乗っていた黄緑電車の同じ車両で急病人が発生しました。
(オバサマが後ろにバッターンと倒れたらしい…)

その時、電車の扉がなかなか閉まらないんですよ。
「なんで、なんで?」と思っていたら、おばさんが2~3人バタバタと走ってきます。

『これ?』『これを押せば良いの?』とチョット不安そう。
すると、おばさんが降りてきた扉から男の人が『そう、それ!押して!』と怒鳴ってます。

おばさんが押すのを躊躇ったのは【非常ボタン】。
確かに普段は『押しちゃいけません!』と言われてるボタンですからねぇ…(苦笑)
私も初めて押すところを見た&警報音(?)を聞きました。

倒れたオバサマは、フラフラしていましたが、とりあえず意識がありそうなので良かったです。
多分、あの後救急車で病院搬送でしょうけれど。
[PR]
by mamico_a | 2005-12-26 23:02 | 日常のコト
<< 石油ストーブ 今日のおべんとう(12/26) >>