弟子なう
b0015055_926041.jpg

「3Dメガネは…」
…ゴメン、コレ、メガネ要らないから(笑)





今日も再放送は観られない。
局長ぉ〜。
そんなワタシは歳さん派(どちらかと言えば)






追記(ネタバレあり)

連邦は、県内どこ探しても吹き替え版しかやってなくて諦めざるをえなかったのです…orz

主人公がどーにも草食過ぎてイカン!!!
顔もそうなら声も・・・orz
(ガレッジセールのゴリの情けない感じの声で「うそうそうそ・・・」を連発されるとむっちゃイライラする)
オタクっぽいならオタクっぽいでドラゴンボールをちゃんと読んどいて欲しかった。(←オタク違い。科学オタク)
ええ、実写版かめはめ波が楽しめますきに。

お師匠のバルサザール、ニコラスケイジですがふさふさ^^;←ナショナルとレジャーより髪があるのでそういう印象なのかもwww
んで、カッコイイです。
主人公がむちゃくちゃ情けないのでより一層かっこよく感じます。
(主役バルサザール)

話自体は・・・ビミョウ。
可もないけど不可でもない^^;

ねずみの映画なので、HappyEndなので安心して見られます。
が、主人公に共感できないのがホントにどうにも。
字幕版ならもうちっくと違う印象で楽しめたかもしれん。
私の場合、始まって10分もしないうちに主人公に見切りをつけて(イイノカ!?)彼の存在を無視して観てましたwww
[PR]
by mamico_a | 2010-08-14 09:26 | 映画・舞台・テレビ・音楽
<< ランチなう@A坂 スイパラ >>