ぼくの名前は
ヤン坊、ぼくの名前はマー坊

でお馴染みな2人な訳ですが…
お江戸ではあまり見た記憶がなかったので、もう終わっちゃったもんだと思ってました。


こっちに戻ってきたら…

・・・まだやってた^^;



お江戸で見かけなかったのは単純にタイミングが悪くて見逃していただけ?
すごいねデビュー50年(芸能人でこれっくらいな人って誰?)。
サザエさんはどれくらい?



<ヤンマー>「ヤン坊マー坊」がTVデビュー50年
2009年5月27日 19時30分

 テレビの天気予報でおなじみの農機メーカー、ヤンマー(大阪市)のキャラクター、「ヤン坊マー坊」が誕生して6月1日で50年になる。「僕の名前はヤン坊、僕の名前はマー坊」で始まる歌と2人の愛らしい姿は、50年を経ても幅広い世代に親しまれている。同社は6月1日から3カ月間、ヤン坊マー坊が昔の自分たちを振り返る記念バージョンの映像を地方のテレビ局を中心に全国32局のローカル枠で放映。同社のホームページでも公開する。

 ヤン坊マー坊は、同社提供の天気予報がスタートした「1959年6月1日生まれの双子の男の子」という設定。同社は主力の農機や漁船用エンジンなどを使う農業・漁業従事者に天気は重要と考え、家族が集まる夕飯時に放映してきた。デビュー当時は4頭身で今よりもスリムだった。カラーテレビの普及で、68年にはヤン坊マー坊もカラーに。

 天気予報のアニメは季節に合わせ、年4回程度変わり、記念バージョンの放映で207話目となる。放映開始からセル画を1人で描き続けているアニメーターの中邨(なかむら)靖夫さん(69)=大阪市在住=は「知らんうちに50年たってしまった。こんなに長く描くとは思ってもいなかった」と、生み出したキャラクターの息の長い人気に驚いている。【横山三加子】

[PR]
by mamico_a | 2009-05-27 22:59 | 映画・舞台・テレビ・音楽
<< 小吃(シャオチー) 読まずに終わった・・・ >>